建築設計の自己アピールのポイントと例文集

自己アピールのポイント

建築設計業務の求人の中では、一級建築士資格を条件とするものが圧倒的に多く、
なかでも大規模な建築物を扱う場合には「意匠設計」、「構造設計」、「設備設計」というふうに
実務内容は勤務先によって大きく異なります。

よって、応募先企業を選定する場合はもちろん、
アピールすべきポイントに関しても、それに応じたものが求められることになります。

それを踏まえて、これまでに携わった建築物の実績やそこでの担当した範囲を明確にしましょう。

未経験者の場合も、現在保持している資格に加えて、
施主との折衝などの場面で設計業務に於いて重要といえる
コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力をアピールするように心掛けることが必要です。

建築設計の自己PR例文1

一級建築士として、住宅設計を中心に福祉施設や幼稚園舎など約50件の案件に携わって参りました。

この度は、多数の都市開発や再開発事業に於いて実績を積み重ねておられる御社にて、
街づくり全体を手掛けてみたいと考えて応募いたしましたが、
これまで高齢者や幼児が利用する施設を設計して来た点は大いに活かすことが出来ると考えております。

身体的な弱者ともいえる高齢者や幼児の視点で考え、
それが事故の防止や減災といったことにつながれば幸いであり、御社の発展にもつながるものと感じております。


建築設計の自己PR例文2

前職では5名内外のチームにて年間数件の分譲マンションの設計・監理業務を担当、
基本計画の策定から施工業者の選定、竣工までの工程・コスト管理などに携わりました。

そこに住まう人の満足度はもちろん、各関係業者との関係良化も心掛け、
関係者全員がひとつの目標に向かって邁進できる環境作りが出来たと思っております。

幅広い建築物を取り扱っておられる御社に於いても、これらの経験を活かすことが出来ると感じており、
早々に必要な知識を吸収し、活躍したいと考えております。


参考サイト:
建築設計 | 建築・土木系 | 職務経歴書の見本・書き方はマイナビ転職
https://tenshoku.mynavi.jp/job/sample/01/09_1.cfm
建築設計の職務経歴書の書き方サンプル | 転職求人情報【日経キャリアNET】
http://career.nikkei.co.jp/contents/career/career06.asp
建築・不動産専門職の職務経歴書作成マニュアル|転職や求人の情報なら転職サイト「ジョブエンジン」 
http://www.jobengine.jp/cont/resume/estate/est_sam02.html


カテゴリー

一般事務・営業事務
総務・人事
経理事務
秘書
貿易事務
個人向け営業
法人向け営業
ルートセールス
技術営業
MR
商品企画
マーケティング
プレス・広報PR
販売促進・SPスタッフ
ファッション・アパレル
販売・量販店・小売店
トラベル業界
PC/IT業界
介護・福祉業界
ホテルスタッフ
ブライダルコーディネーター
住宅・建設業界
出版・広告・web制作業界
機械設計エンジニア
CADオペレーター

copyright © 2012 自己アピール例文100選【業種・年齢別】一覧. All rights reserved.